今住んでるとこの近所にも○亀製麺があるので行ってみた。

でもやはり香川のうどんとは違う。

伊吹島のいりこが決めてなのだろう。

香川にはついこないだまで住んでいたのでうどん屋にはよく行った。

「うどん県」とは伊達ではなく本当にうどん屋が多い。

定食屋をさがしても見つからないがうどん屋はすぐに見つかる。

最後の方は正直言って仕方なくうどんを食べていた。

いつも行ってたうどん屋は、麺も出汁も美味いが、天ぷらも美味くてつい沢山とってしまう。

ある日「いつもそんなに揚げ物を食べていると身体に悪そうだし天ぷらは今日は少なめにしよう」と思いその日は一つくらいにしたところ、

いつもと違うと思ったのか店主が「どうぞ」と天ぷらをどっさりくれた。

少し困ったが厚意でくれたサービスなのだから残すわけにもいかなく、

結局いつもの倍以上食すこととなった。

以降、私たちが行くと「前回はあんだけあげたから今回もこんだけあげよう」

という店主のバランス感覚的なものが発生し、

いつも別皿でどっさり天ぷらのおまけをくれるようになり、

それも行くたびに量が増え、それでも会計は3人で千円を超えないので申し訳なくなり、

少しでも還元しようとレジんとこで売ってる揚げドーナツを多めに買って帰る。

という不可思議な大量揚げ物ループが生じ、だんだん行くのに勇気すら必要となった。

今も近くにあるように感じるがとても遠くなってしまった。

油にまみれたストーンズのポスターが貼ってあった。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly