昨日は午後から代々木公園にてパゴージに参加させてもらう。パゴージとはサンバを少人数で楽しんでしまおうという気楽なセッションのことで、そのまんま気楽な人たちが集まって様々な楽器を持ち替えながら延々サンバの曲をセッションしている。私、初めて。リズムのことを知りたかったのでギターは弾かずタンボリンのパターンを教えてもらってずっと叩いていた。とても楽しく暗くなるまであっという間。楽しいということは音楽の根っこである。キウ、リズムで若干トランスしたのか寒いのにTシャツ一枚になり木に登る。マンジくんいつの間にか酔っている。広場でやってたスペインフェスに寄り、飲む、はしゃぐ。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly