Return to site

Pasadena アコースティック・ライブ。

Photo—-左から、pasadena石本聡さんと私のガットギターです。ここのところ二人でコツコツと練習しているpasadena(http://mao-jp.com/tag/pasadena/)石本さんと私のアコースティック・デュオのライブが来年1月7日に下北沢の風知空知であります。たった二人での演奏でオケなども一切無しのアコースティックギター2本のみの勝負。以前バンドでのpasadenaには定期的に参加させてもらっていたのですが、こうしてバンドもオケも無しのpasadenaのバッキングは初めてです。
石本さんの曲はメロディ、コード進行、構成どこをとってもとても綺麗なのでアコースティックでやったら非常に良いに違い無いといつも聴きながら思っていたのでそれが実現する感じがしてライブがとても楽しみです。でもちょっとpasadenaの曲はコード進行と構成が微妙に入り組んでいて覚えるのが大変なので今から緊張しております。でもリハの音源とか聴いてるとやっぱりアコースティックギター2本だけの世界っていいなーと、、シンプルだけど実はいろんな音が余すとこなく出てるのが生楽器の素晴らしさです。高音から低音域、、ノイズ、打音、、。リズムのガタつきまで、、本当に出てる音と情報の多さに関してアコースティックはすごいです。
久しぶりの更新ですが、aglicaの方もリハやったり飲んだり各々マイペースに元気にやっております。しばらくライブの予定はありませんが、新曲を育みつつ、年を越します。皆様本年もどうもありがとうございました!
☆モフショット上、うちの子。下、石本さん家の子。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly